国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。

国産スポーツカー.com

4WD FF (前輪駆動) スズキ 低燃費スポーツカー 燃費10㎞以上 燃費15㎞以上 現行のスポーツカー 軽自動車

国産軽自動車スポーツカースズキ・アルトターボRS

更新日:

国産の軽自動車スポーツカーのスズキ・アルトターボRS

 

スズキ・アルトターボRSは、スズキ・アルトをベースに開発された国産軽自動車スポーツカーです。

 

 

 

 

国産軽自動車スポーツカーのスズキ・アルトターボRSスペック表

 

グレードベースグレードベースグレード
エンジン排気量658cc658cc
車体重量670kg720kg
馬力64ps64ps
トルク10.0kg10.0kg
パワーウェイトレシオ10.4611.25
エンジン仕様水冷直列3気筒
DOHC12バルブ
ICターボ
水冷直列3気筒
DOHC12バルブ
ICターボ
ミッション5AT5AT
駆動方式FFフルタイム4WD
燃費25.6km24.6km
車両価格1,293,840円1,405,080円
パワーウェイトレシオは、小数点第二まで表示しています。それ以降は切り捨てとしています。

 

 

アルトターボRSを買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーの提案サービスなら毎日500台以上入荷の中古車、未公開在庫から探してくれるよ。もちろん、相談無料

 

 

国産軽自動車スポーツカー

 

 

スズキのスポーツカー

 

 

国産FFスポーツカー

 

 

国産軽自動車スポーツカーのスズキ・アルトターボRS維持費目安表

軽自動車スポーツカーの自動車税目安

エンジン排気量税金の金額
軽自動車10,800円

軽自動車スポーツカーの車検目安表

軽自動車の車検量目安い自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車26,370円6,600円1,400円34,370円
エコカー26,370円5,000円1,400円32,770円
13年経過車26,370円7,600円1,400円35,370円
18年経過車26,370円8,800円1,400円36,570円
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

 

軽自動車スポーツカースズキ・アルトターボRSの備考

 

 

スズキ・アルトターボRSは、軽自動車規格の国産スポーツカーです。

 

 

軽自動車は、日本独自の規格です。

 

 

スズキ・アルトターボRSは、スズキを代表する軽自動車、スズキ・アルトをベースにスポーティーにチューニングを施したのがスズキ・アルトターボRSです。

 

 

スズキ・アルトと言えば、燃費性能が優れた車種です。

 

 

一方、スズキ・アルトターボRSは、燃費性能が少し落ちたかわりに、走りの性能がピカイチです。

 

 

ターボエンジン、パドルシフト、専用チューニングのサスペンション、ブレーキ等走りを楽しくさせてくれる装備が充実しています。

 

 

スズキ・アルトターボRSのデメリット

 

 

スズキ・アルトターボRSの一番のデメリットは、やはりMT設定がないと言う事です。

 

 

MT設定がありません。

 

 

クラッチとMTを使い適切なシフトを選択できません。

 

 

パドルシフトも、2ペダルのシフトモードも付いていますので、シフト選択といった意味では容易に選択できますが、やはり、MT車のダイレクト感と比較すると物足りなさを感じてしまいます。

 

 

アルトターボRSの発売後約9か月でアルトターボRSをベースに開発されたアルトワークスは、MTを搭載したモデルをラインアップしました。

 

 

しかも、アルトワークスには、ATを搭載したモデルがラインアップされています。

 

 

アルトワークスとアルトターボRSを比較した時、販売価格はアルトターボRSの方が安くなっています。

 

 

アルトワークスでオートマを探すのでしたらアルトターボRSの方がいいような気もしますが、アルトワークスにはアルトワークスである理由があります。

 

 

それは、専用のサスペンション、専用のシート、専用設計のミッションなど走りにこだわった専用の装備があります。

 

 

一方、アルトターボRSは、オートマのみのラインナップで、アルトでは物足りないけど、ハードな走行はしないし、してもかじるぐらいっと言われる方にオススメな一台です。

 

 

走りの重視した順番は、アルトワークス、アルトターボRS、アルトです。

 

 

スズキ・アルトターボRSのメリット

 

 

スズキ・アルトターボRSの最大のメリットは、軽さです。

 

 

普通車のスポーツカーと比較すると、馬力、エンジンに制限のある軽自動車スポーツカーは、パワーの面では不利です。

 

 

最大の武器は、軽さです。

 

 

スズキ・アルトターボRSは、670kgと700kgを切る軽さを実現しています。

 

 

ちなみに、同じ軽自動車スポーツカーのホンダ・S660は、850kgです。

 

 

スズキ・アルトターボRSは、価格も非常に魅力です。

 

 

100万円台前半で購入出来ます。

 

 

さらに、燃費も約25kmと非常に優れています。

 

 

しかも、4ドアの軽自動車なので、後部座席に人を乗せてのドライブも非常に快適です。

 

 

アルトターボRSより9か月後に発売されたアルトワークスと比較しますと、普段使いのアルトターボRS、走りのアルトワークスといったところです。

 

 

アルトワークスよりアルトターボRSは、燃費性能に優れ、販売価格が安いです。

 

 

「安い」「走る」「遊べる」軽自動車をお探しの方は、スズキ・アルトターボRSをオススメします。

 

 

アルトターボRSを買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーなら有料オプションで返品保障、最長10年間の修理保証が選べるよ

 

訪問ありがとうございます┏○))ペコ サイト運営者のカズです。中年会社員の男性です。 私は、免許取得後RX7(FC型)を購入し、サーキットなどでスポーツ走行を楽しみました。RX7の車検が切れて、次の車を探すとき、国産のスポーツカーがたくさんあることを知りました。 今は、簡単にインターネットで車を見ることは出来ますが、一枚のページで比較することは、難しかったです。当サイトでは、国産のスポーツカーにスポットを当てて、国産のスポーツカーを比較、ランキングしたサイトです。

関連記事

-4WD, FF (前輪駆動), スズキ, 低燃費スポーツカー, 燃費10㎞以上, 燃費15㎞以上, 現行のスポーツカー, 軽自動車
-,

Copyright© 国産スポーツカー.com , 2020 All Rights Reserved.