国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。

国産スポーツカー.com

FF (前輪駆動) セダン ハッチバック 燃費10㎞以上

国産スポーツカーホンダ・シビック (9代目以前)

更新日:

国産前輪駆動スポーツカー ホンダ・シビック (9代目以前)

 

 

シビックは、本田技研が生産販売している、世界戦略の中核を担う車種です。

 

 

現在、日本国内で販売はされていません。国内で生産されているシビックは、輸出用のシビックのみです。

 

 

10代目シビックはシビックはもちろん、シビックタイプRも国内で発売されています。

 

 

 

 

 

ホンダ・シビック車両スペック

 

 

ホンダ シビック (ABA-FN2)

グレードタイプR ユーロ
乗車定員4名
車両重量1320kg
エンジン型式K20A
総排気量1998cc
エンジン仕様水冷直列4気筒
DOHC16バルブ
最高出力201ps
最大トルク19.7kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
JC08モード燃費10.8km
タイヤサイズ前225/40R18 88Y
タイヤサイズ後225/40R18 88Y
駆動方式FF
トランスミッション6MT

 

 

10代目シビックはこちらからどうぞ

 

 

シビックを買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーなら有料オプションで返品保障、最長10年間の修理保証が選べるよ

 

 

ホンダの国産スポーツカー一覧

 

 

FFの国産スポーツカー一覧

 

 

国産スポーツカーの口コミ一覧

 

 

ホンダ・シビックの維持目安

 

国産スポーツカーの1500cc超~2000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
1500cc超~2000cc以下39,500円
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

~1500kgまでの国産スポーツカーの車検目安表

普通車の車検料目安
1500kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円24,600円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー54,140円
3ナンバー54,240円
エコカー27,840 円15,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー44,540円
3ナンバー44,640円
13年経過車27,840 円30,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー59,540円
3ナンバー59,640円
18年経過車27,840 円37,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー67,340円
3ナンバー67,440円
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

 

ホンダ・シビック備考

 

 

シビックは、今現在国内向けの新車販売は、残念ながらされていません。

 

 

輸出用のシビックが、鈴鹿の工場で生産されているだけです。

 

 

10代目シビックは国内販売が再開され、限定車ではなく、欲しいと思えばお店で購入することができます。

 

 

2010年と2009年に台数を限定して、国内販売されました。

 

 

今、中古市場で、限定で販売されたシビックタイプR・ユーロが出回っています。

 

 

上のスペック表は、ユーロのスペックです。

 

 

シビックには、ハッチバックモデルから、ハイブリットカーまで、多種多様なタイプが存在しています。

 

 

その中で、スポーツカーと呼べるモデルは、タイプRと呼ばれるグレードです。

 

 

タイプRはサーキット走行を見据えて開発されたモデルです。

 

 

タイプRは、タイムを狙うために生まれたグレードです。

 

 

シビックのデメリット

 

 

上記にも記載しましたが、シビックは世界戦略車で、多種多様なモデルが存在します。

 

 

用途に合わせて車を選べるので、デメリットはありません。

 

 

走行性能を求めるならタイプRを選んでください。

 

 

ただ、あるとすれば、入手がしづらいと言ったことです。

 

 

大衆車のシビックならさほど入手に苦労することはありませんが、スポーツモデルのタイプRとなった時入手に苦労する可能性があります。

 

 

10代目シビックは、量産されシビックタイプRも量産しています。

 

 

10代目以前のシビックでも量産されたシビックタイプRもありますが、限定車でタイプRを発売しているモデルもあります。

 

 

限定車は数が限られており、入手する時少々苦労する可能性があります。

 

 

シビックのメリット

 

 

繰り返しにはなりますが、シビックは多種多様なモデルがあるのがメリットです。

 

 

実用性の高い4ドアの車から、燃費性能のいいハイブリットカーまで、様々なタイプの車があります。

 

 

ただ、ハイブリットカーにはタイプRの設定はありません。

 

 

サーキットでよく見かけるのは、ハッチバックタイプのシビックです。

 

 

今回スペック表に書いている、FN-2は、年式が新しいので、お値段が高いです。

 

 

EK9、EG6は値段も安いので、チューニングベースとしてオススメです。

 

 

EK9シビック
(by K . Chan  シビックEK9です)

 

 

シビックタイプRは走行面においても非常に速い国産スポーツカーです。

 

 

VTECと呼ばれるホンダが誇るエンジンの技術が搭載されており、エンジンも同クラスの排気量を誇るエンジンと比較すると非常にパワーが出ています。

 

 

VTECエンジンの特徴でもあるハイカムとローカムが切り替わってからのエンジンの吹け上りはかなり気持ちよく、シートにぐっと押し付けられるほど、パワーが一気に出ます。

 

 

ただ、一気に出るからと言って扱いづらいと言ったことはありません。

 

 

VTECエンジンは過給機なしでエンジン内部の部品を調整することで、エンジンにパワーを発生させています。

 

 

シビックは年式により、過給機ありのVTECエンジンもありますが、過給機なしでもかなり速いエンジンですが、過給機が付くことにより、300馬力を超えるシビックもあります。

 

 

ホンダから購入した状態で、改造なしで300馬力です。

 

 

これは、かなりの高出力エンジンで速いです。

 

 

シビックタイプRは、本格派のスポーツカーです。

 

 

サーキット走行から街乗りもこなせるスポーツカーです。

 

 

VTECエンジンの実力を堪能してください。

 

 

シビックを買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーの提案サービスなら毎日500台以上入荷の中古車、未公開在庫から探してくれるよ。もちろん、相談無料

 

 

訪問ありがとうございます┏○))ペコ サイト運営者のカズです。中年会社員の男性です。 私は、免許取得後RX7(FC型)を購入し、サーキットなどでスポーツ走行を楽しみました。RX7の車検が切れて、次の車を探すとき、国産のスポーツカーがたくさんあることを知りました。 今は、簡単にインターネットで車を見ることは出来ますが、一枚のページで比較することは、難しかったです。当サイトでは、国産のスポーツカーにスポットを当てて、国産のスポーツカーを比較、ランキングしたサイトです。

関連記事

-FF (前輪駆動), セダン, ハッチバック, 燃費10㎞以上
-

Copyright© 国産スポーツカー.com , 2020 All Rights Reserved.