国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。

国産スポーツカー.com

コラム

国産スポーツカーの車検費用は?

更新日:

スポーツカーを維持するための車検費用

 

 

スポーツカーだけではありませんが、車を維持する上で車検は必須です。

 

 

車検切れの車を買うにしろ、車検を更新するにしろ、車検費用は必須です。

 

 

新車購入時の車検期間は、三年です。

 

 

三年以降の車は、二年です。ここでは、車検を受ける時、法令で定められている費用を合計した金額を紹介します。

 

 

車検は

法令費用 と 作業代又は、検査料が必要です。

 

法令費用は、自賠責、重量税、印紙代です。

 

作業代は、車屋さん、車検屋さんに支払う金額のことです。

 

 

作業代は、法令で定められているわけではありませんので、車検を受けるところによって変わってきます。

 

 

法令で定められている金額は、どこで受けようと同じです。

 

 

車検を安く済ませるには、代行手数料の安いお店を探す必要があります。

 

 

一番車検を安く済ませる方法は、陸運局に持ち込んで車検を行う方法が一番安く済みます。

 

 

検査料はかかりますが、安いです。

 

 

普通車で1500円です。

 

 

この仕組みはユーザー車検と言われる仕組みです。

 

 

ただ、車のことを知っていないとユーザー車検はハードルが高いです。

 

 

ユーザー車検では、車検の基準を満たしていないヵ所は、教えてくれますが、直してくれませんし、直し方も教えてくれないので、車を触ったことがない人がやるには、かなりハードルが高いです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポーツカーのリアルがわかる口コミ、レビューはこちらから

 

 

軽自動車の車検費用目安

 

軽自動車

 

軽自動車の車検量目安自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車26,370円6,600円1,400円34,370円
エコカー26,370円5,000円1,400円32,770円
13年経過車26,370円7,600円1,400円35,370円
18年経過車26,370円8,800円1,400円36,570円

 

 

500kg~1000kgまでの普通自動車の車検費用の目安

 

 

国産スポーツkカー

普通車の車検料目安
500kg~1000kg
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円16,400 円1,700円45,940円
エコカー27,840 円10,000円1,700円39,540円
13年経過車27,840 円20,000円1,700円49,540円
18年経過車27,840 円25,200円1,700円54,740円

 

1500kgまでの普通自動車の車検費用の目安

 

国産スポーツカー

 

普通車の車検料目安
1500kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円24,600円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー54,140円
3ナンバー54,240円
エコカー27,840 円15,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー44,540円
3ナンバー44,640円
13年経過車27,840 円30,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー59,540円
3ナンバー59,640円
18年経過車27,840 円37,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー67,340円
3ナンバー67,440円

 

スポンサードリンク

 

2000kgまでの普通自動車の車検費用の目安

 

GTR35

 

普通車の車検料目安
2000kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円32,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー62,340円
3ナンバー62,440円
エコカー27,840 円20,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー49,540円
3ナンバー49,640円
13年経過車27,840 円40,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー69,540円
3ナンバー69,640円
18年経過車27,840 円50,400円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー79,940円
3ナンバー80,040円

 

 

車検する必要性は?

 

 

車検は必要です。

 

 

ただ、車検が必要ない場合もあります。

 

 

それは、公道を走らない車には車検は必要ありません。

 

 

公道を走る時、日本の法律で罰せられます。

 

 

公道を走るうえで車検は必要で、車検切れの車を運転するとつかまります。

 

 

捕まったら罰せられます。

 

 

それに、もし、万が一、車検切れの車で人身事故を発生させてしまった時には、刑事的な責任はもちろん、民事的な責任も重いです。

 

 

特に、民事では、お金がかなりかかります。

 

 

最近の交通事故での賠償金額で一億円を超えるものも多くあります。

 

 

任意保険に入っている方なら多くの場合、対人、対物無制限ですが、車検切れの車では保険が適用できない場合もあります。

 

 

自分を守るといった意味でも車検切れには注意したいですね。

 

 

車検が必要な車は?

 

 

車検が必要ない車は公道を走らない車です。

 

 

公道を走らない車に代表されるのは、サーキット専用の車です。

 

 

じゃあ、どうやってサーキットまでもっていくの?っと思う方もいると思います。

 

 

車検が切れている車をサーキットまで移動させる方法としては、仮ナンバーか、積載車です。

 

 

仮ナンバーは通常、ナンバーのない車を移動させる目的で一時的に取得できるナンバーです。

 

 

サーキットに車を持っていく人を見たことはあります。

 

 

もう一つの方法の積載車は、車を積んで運べる車のことです。

 

 

積載車を個人で所有している人は少ないと思います。

 

 

ほとんどの人はレンタカー屋で借ります。

 

 

国産スポーツカーをサーキットへ移動させて走るということは、少なからずクラッシュの可能性も高くなります。

 

 

クラッシュした車で自走できればいいのですが、自走できない車は積載車で移動させる必要があります。

 

 

個人的には、サーキットへスポーツカーを移動させるのならば、積載車へ乗せ移動させる方がいいと思います。

 

 

サーキットで走行する車は、エンジンや駆動系等に多大なストレスを与えており、いくらメンテナンスしても故障はつきものです。

 

 

いつ壊れるか分かればいいのですが、突然壊れることも多いです。

 

 

壊れた時は結局積載車で移動する必要がありますので、積載車での移動をオススメします。

 

 

スポーツカーのリアルがわかる口コミ、レビューはこちらから

 

 

訪問ありがとうございます┏○))ペコ サイト運営者のカズです。中年会社員の男性です。 私は、免許取得後RX7(FC型)を購入し、サーキットなどでスポーツ走行を楽しみました。RX7の車検が切れて、次の車を探すとき、国産のスポーツカーがたくさんあることを知りました。 今は、簡単にインターネットで車を見ることは出来ますが、一枚のページで比較することは、難しかったです。当サイトでは、国産のスポーツカーにスポットを当てて、国産のスポーツカーを比較、ランキングしたサイトです。

関連記事

-コラム
-

Copyright© 国産スポーツカー.com , 2020 All Rights Reserved.