国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。

国産スポーツカー.com

4WD クーペ 日産 現行のスポーツカー

国産スポーツカー日産・GTR

更新日:

国産最速のスポーツカーはニッサンGTRです。

 

 

国産最高峰のスポーツカーである日産・GTRは、国内外のサーキットで数々の最速のタイムをだす性能を持っています。

 

 

当サイトで紹介している国産スポーツカーはたくさんあります。

 

 

国産スポーツカーを分類分けした時、日産・GTRは高性能スポーツカーです。

 

 

国産スポーツカー、海外スポーツカーで高級といわれるスポーツカーはたくさんあります。

 

 

そのスポーツカーの中には、値段は高いがGTRの方がタイムが優れている場合もあります。

 

 

そういった高級スポーツカーは、走りプラスαの性能があります。

 

 

もちろん、日産・GTRも走りプラスαの性能はありますが、日産・GTRは速く走ることを目指した国産スポーツカーです。

 

 

 

 

 

日産・GTR車両スペック

 

日産・GTR

グレードピュアエディション ニスモ
新車価格9,051,000円~15,015,000円~
乗車定員4名4名
車重1740kg1720kg
エンジン型式VR38DETTVR38DETT
総排気量3799cc3799cc
エンジン使用V型6気筒
DOHCツインターボ
V型6気筒
DOHCツインターボ
最高出力550ps600ps
最大トルク64.5kg66.5kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン
JC08モード燃費8.7km/リットル
タイヤサイズ前255/40ZR20255/40ZR20
タイヤサイズ後285/35ZR20285/35ZR20
駆動方式フルタイム4WDフルタイム4WD
トランスミッション6AT6AT

 

スポンサードリンク

 

 

国産スポーツカー 4WD一覧

 

国産スポーツカー 日産車一覧

 

 

GTR以外の国産スポーツカーの口コミはこちらからどうぞ

 

 

日産・GTRの前の型は日産・スカイラインGTRです。

 

 

日産・GTRの維持目安

 

 

4000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
3500cc超~4000cc以下66,500円
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

~2000kgまでの国産スポーツカーの車検目安表

普通車の車検料目安
2000kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円32,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー62,340円
3ナンバー62,440円
エコカー27,840 円20,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー49,540円
3ナンバー49,640円
13年経過車27,840 円40,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー69,540円
3ナンバー69,640円
18年経過車27,840 円50,400円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー79,940円
3ナンバー80,040円
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

 

 

国産高級スポーツカー日産・GTR 口コミ レビュー

 

 

日産・GTR 口コミ、レビュー一覧

 

 

日産・GTR備考

 

 

初登場から年々進化を重ねているGTRです。

 

 

ちなみに、お値段も進化しています。

 

 

今の型式になってからは、スカイラインの名前はなくなりましたので、スカイラインGTR・R35とは呼びません。

 

 

スカイラインはGTR・R34までです。

 

 

この車の特徴は、速い車であることです。

 

 

直線も550馬力を誇りますので、大衆車と比べ物になりません。

 

 

さらに、4WDとローチコントロールの恩恵で、停止状態からの加速は抜群で、まさに速い車です。

 

 

加速を支えるエンジンは、クリーンルームと言うホコリと雑菌を限りなくゼロにした状況で、職人の手によって汲み上げられた車です。

 

 

P1020445_R

 

 

スポンサードリンク

 

 

GTR35のデメリット

 

 

GTRは、維持費が掛かります。

 

 

排気量3800ccの税金は、66,500円です。

 

 

税金はボーナスで何とか会社員でも払えますが、タイヤが高いです。

 

 

リアタイヤの285/35ZRF20は、ブリジストンのPOTENZA RE070R RFT一本、約70,000円です。

 

 

これにプラス工賃がいります。

 

 

スタットレスタイヤは、装着するためには約100万円入ると、話をブリジストンの方に聞いたことあります。

 

 

車両を中古で安く購入しても、維持費が大変です。

 

 

 

 

GTRのメリット

 

 

デメリットで維持費が高いと記載しましたが、外国のスーパーカーに比べると安いです。

 

 

GTRより排気量が高い外国産のスポーツカーは多いです。

 

 

排気量が高いと税金も高いです。

 

 

万が一故障した時は、本国から部品を空輸しなければいけません。

 

 

GTRの最大のメリットは、なんと言っても走行性能です。

 

 

サーキットを走れば、量産車の最速を出し、静止状態から100メートルを走りきるタイムは2.7秒です。

 

 

人間最速のボルトが9.58秒です。

 

 

兎に角、速い車、一番速い車が欲しい方には、GTR以外オススメ出来る選択枠はありませんし。

 

 

GTRが最良の選択です。

 

 

日産・GTRは進化を続ける国産スポーツカーです。

 

 

車のマイナーチェンジのサイクル人気車種やそうでもない車種で変わってきます。

 

 

日産・GTRは短い時で一年で車のスペックが変わります。

 

 

もちろん、性能が良くなる調整です。

 

 

現在のスポーツカーは他の人気車種と比較して、お世辞にも人気のある車種とは言えません。

 

 

これは、日産・GTRも同じで人気車種と比較するにはあまりにも少ないほど、日産・GTRは売れていません。

 

 

にもかかわらず、これだけ改良され、高性能になっているGTRは、日産の力の入れようがうかがえます。

 

 

GTRには、様々ないい点があります。

 

 

日産・GTRの優れた点の一つに日産の本気度があります。

 

 

高級スポーツカーで性能が優れている国産スポーツカーが欲しい方には、日産・GTRはおすすめの国産スポーツカーです。

 

 

日産・GTRと比較される国産スポーツカー

 

 

日産・スカイラインGTR

 

 

日産・フェアレディZ

 

 

ホンダ・NSX

 

 

レクサス・LFA

 

 

レクサス・RCF

 

 

レクサス・LC

 

 

スポンサードリンク

 

 

訪問ありがとうございます┏○))ペコ サイト運営者のカズです。中年会社員の男性です。 私は、免許取得後RX7(FC型)を購入し、サーキットなどでスポーツ走行を楽しみました。RX7の車検が切れて、次の車を探すとき、国産のスポーツカーがたくさんあることを知りました。 今は、簡単にインターネットで車を見ることは出来ますが、一枚のページで比較することは、難しかったです。当サイトでは、国産のスポーツカーにスポットを当てて、国産のスポーツカーを比較、ランキングしたサイトです。

関連記事

-4WD, クーペ, 日産, 現行のスポーツカー
-

Copyright© 国産スポーツカー.com , 2020 All Rights Reserved.