国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。

国産スポーツカー.com

FR クーペ セダン マツダ 燃費10㎞以上 生産が終了したスポーツカー

国産スポーツカー マツダ・RX8

更新日:

4ドアロータリースポーツカーは、RX8だけです。

 

 

 

記事記載現在、最後のロータリーエンジン搭載車は、RX8です。

 

 

 

観音開きの後部座席のドアのおかげで、乗り降りもラクラクです。

 

 

 

 

 

 

マツダ・RX8車両スペック

 

 

マツダ RX-8

グレードベースグレードタイプGタイプS
乗車定員4名4名4名
車両重量1340kg1360kg1350kg
エンジン型式13B-MSP13B-MSP13B-MSP
総排気量654×2654×2654×2
エンジン仕様水冷式直列
2ローター
水冷式直列
2ローター
水冷式直列
2ローター
最高出力215ps215ps235ps
最大トルク22.0kg22.0kg22.0kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン
10・15モード燃費10.0km9.0km9.4km
タイヤサイズ前225/50R17 225/50R17 94W225/45R18
タイヤサイズ後225/50R17 225/50R17 94W225/45R18
駆動方式FRFRFR
トランスミッション5MT6AT6MT

 

グレードタイプEタイプRSスピリットR
乗車定員4名4名4名
車両重量1360kg1350kg 1350kg
(1370kg)
エンジン型式13B-MSP13B-MSP13B-MSP
総排気量654×2654×2654×2
エンジン仕様水冷式直列
2ローター
水冷式直列
2ローター
水冷式直列
2ローター
最高出力215ps235ps 235ps
(215ps)
最大トルク22.0kg22.0kg22.0kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン
10・15モード燃費9.0km9.4km 9.4km
(9.0km)
タイヤサイズ前225/50R17 94W225/40R19 225/40R19
(225/45R18 )
タイヤサイズ後225/50R17 94W225/40R19 225/40R19
(225/45R18)
駆動方式FRFRFR
トランスミッション6AT6MT6MT(6AT)

 

 

RX8を買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーの提案サービスなら毎日500台以上入荷の中古車、未公開在庫から探してくれるよ。もちろん、相談無料

 

 

RX8の口コミはこちらからどうぞ

 

RX8以外の国産スポーツカーの口コミはこちらからどうぞ

 

 

国産FRスポーツカーはこちらからどうぞ

 

 

マツダの国産スポーツカー一覧

 

 

マツダ・RX8の維持費

 

国産スポーツカーの1500cc超~2000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
1500cc超~2000cc以下39,500円
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

ロータリーエンジンは少し特殊で、排気量に1.5を掛けた数字の税金が適応されます。RX8の場合は

 

654×2=1308

1308×1.5=1962

ロータリーエンジンは、1962となりますので、2000ccまでの自動車税が適用されます。

~1500kgまでの国産スポーツカーの車検目安表

普通車の車検料目安
1500kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円24,600円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー54,140円
3ナンバー54,240円
エコカー27,840 円15,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー44,540円
3ナンバー44,640円
13年経過車27,840 円30,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー59,540円
3ナンバー59,640円
18年経過車27,840 円37,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー67,340円
3ナンバー67,440円
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

 

マツダ・RX8備考

 

 

 

RX8は、記事記載現在、最後のロータリー搭載車です。

 

 

今現在、ロータリーエンジンを搭載している車は、販売されていません。

 

 

ロータリーエンジンの車を購入する時は、中古を探すしかありません。

 

 

RX8が最後のロータリーエンジン搭載車となっていますが、新型のロータリーエンジン搭載車の噂は常に出回っています。

 

 

ただ、噂によると高級なスポーツカーとなりそうです。

 

 

マツダには是非、普通のサラリーマンが購入できるライトクラスにしてもらいたいですね。

 

 

RX8のロータリーエンジンは、自然吸気エンジンで、200ps以上の出力を誇ります。

 

 

RX8には、二つの馬力が存在し、高出力のエンジンは、235ps、低いエンジンは、215psです。

 

 

しかも、前期と後期で、馬力が違います。

 

 

前期のRX8も高出力のエンジンと低出力のエンジンが存在し、高出力のRX8は250psです。

 

 

ただ、250PSを買っても、220PSぐらいしか出ていないと、某プロが言っていたので、前期を買っても後期ぐらいしか馬力が出ていないと思われます。

 

 

後期のカタログスペックの修正理由について、マツダは、レギュラーガソリンへの適合のためと言っています。

 

 

RX8のデメリット

 

 

 

燃費が9.0mkと、燃費戦争の現代では二桁に乗っていない車は、かなり目立ちますが、スポーツカーはこんなもんです。

 

 

むしろ、燃費が二桁に達している車が優秀なだけです。

 

 

 

RX8は、新車生産が終了していますので、中古車を探すしかありません。

 

 

 

中古車が嫌い、中古車はちょっとと言われる方は、きびしいかもしれません。

 

 

 

もし、どうしても新車がいいと言われる方は、ショップにお願いして、フルオーバーホールをされるといいかもしれません。

 

 

 

その際は、ロータリーに実績のあるショップをオススメします。

 

 

 

RX8のメリット

 

 

 

RX8は観音開きで、後部座席の方が乗り降りする時、前の人が椅子を前に移動させる必要がありません。

 

 

乗り降りがラクラクです。

 

 

後部座席もワンマイルシートと言われるクーべタイプの車と比べて、格段に居住性がよく実用的です。

 

 

大人が乗っても頭が天井に当るようなこともありません。

 

 

十分使える国産スポーツカーです。

 

 

ロータリーエンジンは、元々レスポンスに優れると言われています。

 

 

RX7までターボを搭載していたロータリーエンジンを、NA化し、ターボエンジンに比べて、レスポンスが飛躍的に向上しています。

 

 

ロータリーエンジンのフィーリングは、一度味わうと癖になるほど、滑らかで、どこまででも回って行きそうな感覚に陥ります。

 

 

馬力も高出力のロータリーは、235psと十分にあります。

 

 

もちろん、馬力アップもできます。

 

 

社外のパーツ、コンピューターの最適化等、自然吸気のロータリーエンジンでもパワーアップが可能です。

 

 

bam00271
(by bam00271)

 

 

RX8は、燃費性能を除けば、走行性能、実用性に優れた優秀な国産スポーツカーです。

 

 

RX8を買うなら販売実績ナンバー1のガリバーへ、ガリバーなら有料オプションで返品保障、最長10年間の修理保証が選べるよ

 

 

 

マツダ・RX8の後継車種

 

 

記事記載現在後継車種はありません

 

 

マツダ・RX8のライバル車

 

日産・シルビア

 

日産・180sx

 

トヨタ・86

 

トヨタ・アルテッツァ

 

ホンダ・S2000

 

スバル・BRZ

 

マツダ・RX8

 

 

 

訪問ありがとうございます┏○))ペコ サイト運営者のカズです。中年会社員の男性です。 私は、免許取得後RX7(FC型)を購入し、サーキットなどでスポーツ走行を楽しみました。RX7の車検が切れて、次の車を探すとき、国産のスポーツカーがたくさんあることを知りました。 今は、簡単にインターネットで車を見ることは出来ますが、一枚のページで比較することは、難しかったです。当サイトでは、国産のスポーツカーにスポットを当てて、国産のスポーツカーを比較、ランキングしたサイトです。

関連記事

-FR, クーペ, セダン, マツダ, 燃費10㎞以上, 生産が終了したスポーツカー
-

Copyright© 国産スポーツカー.com , 2020 All Rights Reserved.