維持費を安く抑えるレギュラーガソリン車一覧

トップページ > 維持費を安く抑えるレギュラーガソリン車一覧

維持費を安く抑えるならレギュラーガソリン車

 

国産ハイブリッドスポーツカー

 

使用燃料がレギュラーのスポーツカーを一覧表にしています。スポーツカーと言えば、ハイオクだと思っていませんか?車によっては、レギュラー指定のスポーツカーもあります。

 

販売しているスタンドにもよりますが、レギュラーガソリンの方がハイオクに比べて、10円ほどお安く、燃料代を節約できます。燃料代が節約できるということは、維持費が安くすむということです。維持費を安いスポーツカーが欲しい人は、レギュラーガソリン指定のスポーツカーはいかがですか?
※注意 グレードによってレギュラー指定と、ハイオク指定の車があります。

 

使用燃料がレギュラー指定のスポーツカー

車種名
(メーカー)
グレード
(排気量)
馬力
(トルク)
もっと詳しく
MR-S
(トヨタ)
Sエディション
(1794cc)
140ps
(17.4kg)
国産スポーツカー維持費
アルテッツァ
(トヨタ)
AS200
(1988cc)
160ps
(20.4kg)
国産スポーツカー維持費
セリカ
(トヨタ)
SS-I
(1794cc)
145ps
(17.4kg)
国産スポーツカー維持費
チェイサー
(トヨタ)
ツアラー
(1988cc)
160ps
(20.4kg)
国産スポーツカー維持費
マークX 
(トヨタ)
250G S 
G’S
(2499cc)
203ps
(24.8kg)
国産スポーツカー維持費
180SX
(日産)
タイプG
(1998cc)
140ps
(18.2kg)
国産スポーツカー維持費
インテグラ
(ホンダ)
タイプS
(1998cc)
160ps
(19.5kg)
国産スポーツカー維持費
CR-Z
(ホンダ)
B
(1496cc)
120ps
(14.8kg)
国産スポーツカー維持費
S660
(ホンダ)
B
(658cc)
64ps
(10.6kg)
国産スポーツカー維持費
カプチーノ
(スズキ)
ベース
グレード
(658cc)
64ps
(10.5kg)
国産スポーツカー維持費
アルト
ターボRS
(スズキ)
ベース
グレード
(658cc)
64ps
(10.0kg)
国産スポーツカー維持費
アルト
ワークス
(スズキ)
ベース
グレード
(658cc)
64ps
(10.2kg)
国産スポーツカー維持費
スイフト
スポーツ
(スズキ)
ベース
グレード
(1586cc)
136ps
(16.3kg)
国産スポーツカー維持費
コペン
(ダイハツ)
ローブ
(658cc)
64ps国産スポーツカー維持費

 

指定燃料も維持費を安く済ませつコツです。

 

ガソリンと一口に言っても、レギュラーガソリンと、ハイオクガソリンがあります。メーカーは、車を販売する時、燃料を指定してきます。ハイオクはレギュラーガソリンに比べて、オクタン値が高くなっています。大体ハイオクとレギュラーガソリンの差は10円以上です。一ヶ月給油を四回すると仮定して、一回の給油量は50リットルとします。

 

4回×50リットル=200リットル

12ヶ月×200リットル=2400リットル

10円×2400リットル=24000円

 

一年で24,000円変ってきます。24,000円もあれば、ちょっとした旅行もいけます。2年ためれば、海外旅行にもいけます。維持費が高いといわれているスポーツカーです。でも、レギュラーガソリン指定の国産スポーツカーを購入すれば、維持費をハイオク指定のスポーツカーに比べると押さえることが出来ます。

 

 

国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。