国産スポーツカートヨタ・MR2

トップページ > 国産スポーツカートヨタ・MR2

国産のミッドシップスポーツカートヨタ・MR2

 

国産の数少ないミッドシップスポーツカートヨタMR2です。

 

MR2の車両スペック

 

トヨタ・MR2

グレードG Tバールーフ
仕様車
GリミテッドGリミテッド
Tバールーフ仕様車
車両形式E-SW20E-SW20E-SW20E-SW20
乗車定員2名2名2名2名
車両重量1210kg
(1240kg)
1230kg
(1260kg)
1220kg
(1250kg)
1240kg
(1270kg)
エンジン型式3S-GE3S-GE3S-GE3S-GE
総排気量1998cc1998cc1998cc1998cc
エンジン仕様直列4気筒
DOHC16バルブ
直列4気筒
DOHC16バルブ
直列4気筒
DOHC16バルブ
直列4気筒
DOHC16バルブ
最高出力200ps
200ps
200ps
200ps
最大トルク21.0kg
21.0kg
21.0kg21.0kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン
10モード/10・15モード燃費12.4km
(11.2km)
12.4km
(11.2km)
12.4km
(11.2km)
12.4km(10.6km)
タイヤサイズ前195/55R15 84V195/55R15 84V195/55R15 84V195/55R15 84V
タイヤサイズ後225/50R15 91V225/50R15 91V225/50R15 91V225/50R15 91V
駆動方式ミッドシップミッドシップミッドシップミッドシップ
トランスミッション5MT(4AT)5MT(4AT)5MT(4AT)5MT(4AT)

グレードGT-SGT-S T
バールーフ仕様車
GTGT T
バールーフ仕様車
車両形式E-SW20E-SW20E-SW20E-SW20
乗車定員2名2名2名2名
車両重量1270kg1290kg1270kg1290kg
エンジン型式3S-GTE3S-GTE3S-GTE3S-GTE
総排気量1998cc1998cc1998cc1998cc
エンジン仕様直列4気筒
DOHC16バルブICターボ
直列4気筒
DOHC16バルブICターボ
直列4気筒
DOHC16バルブICターボ
直列4気筒
DOHC16バルブICターボ
最高出力245ps245ps245ps245ps
最大トルク31.0kg31.0kg31.0kg31.0kg
使用燃料無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン無鉛プレミアムガソリン
10モード/10・15モード燃費10.6km10.6km10.6km10.6km
タイヤサイズ前195/55R15 84V195/55R15 84V195/55R15 84V195/55R15 84V
タイヤサイズ後225/50R15 91V225/50R15 91V225/50R15 91V225/50R15 91V
駆動方式ミッドシップミッドシップミッドシップミッドシップ
トランスミッション5MT5MT5MT5MT

 

トヨタ・MR2の維持目安

 

国産スポーツカーの1500cc超~2000cc以下の自動車税目安表

エンジン排気量税金の金額
1500cc超~2000cc以下39,500円
※新車新規登録から一定年数、ガソリンエンジンで13年を経過した自動車は、2015年度より約15%ほど税率を重くする、自動車税のグリーン化が実施されています。

~1500kgまでの国産スポーツカーの車検目安表

普通車の車検料目安
1500kgまで
自賠責保険重量税印紙代合計
下記に該当しない車27,840 円24,600円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー54,140円
3ナンバー54,240円
エコカー27,840 円15,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー44,540円
3ナンバー44,640円
13年経過車27,840 円30,000円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー59,540円
3ナンバー59,640円
18年経過車27,840 円37,800円5ナンバー1,700円
3ナンバー1,800円
5ナンバー67,340円
3ナンバー67,440円
※上記の車検料目安表は、法令で定められてる料金です。上記の料金プラス、代行手数料又は、検査料が必要です。

 

安心の保障付きトヨタ・MR2をガリバーで探してもらう。

 

トヨタ・MR2備考

 

走るために開発された、F1にも採用されているミッドシップ方式を採用した車が、MR2です。当サイトでは、先に取り上げたMRSの後継機種にあり、MR2の方が時代は古いですが、MRSにはないパワーがあり、ハードトップがあり、車体幅があります。すべて利点ばかりではなく、走行する場所によってはデメリットにはなります。MRSとMR2の共通点はミッドシップだけと言っても過言ではないぐらい後継機と呼ぶには、少し違和感がある違いがあります。

 

 

国産スポーツカーでミッドシップの車と言えば、現在のところ、MRSNSX、ビート、AZ1ぐらいです。これからも、おそらく爆発的には増えない駆動方式です。海外を見てみると、多くの高級スポーツカーに採用されています。フェラーリなどの高級スポーツカーは、ミッドシップを多く採用しています。それだけ、スポーツカーがスポーツ走行するのに有利なのがミッドシップなのです。

 

 

MR2のデメリット

 

MR2のデメリットは、2シーターからくる利便性の悪さです。後継機のMRS同様、室内空間が狭いのであまり荷物はのりません。それが最大のデメリットです。それだけ除けば、デメリットはあまりないと思います。ただ、MRSより年式が古いので、パーツの供給問題があります。MR2には、形式がAWとSWがあります。SWはAWより古い車ですが、まだ現役で走っているところをみると、SWはまだまだ、気にすることないと思われます。

 

最悪パーツがない時は、ショップでワンオフしてもらうか、ほかの車のパーツを加工してつければ問題ないので、さほど心配されることはありません。ただ、値段が純正品をつけるより高くつく場合があります。

国産おすすめスポーツカー

 MR2のメリット

 

MR2のいいところは、ズバリエンジンです。MR2には、ターボエンジンとNAエンジンがあります。ターボエンジンは245PS、NAエンジンは200PSです。同じ2リッタークラスのシルビアと比べてみると

 

  • シルビア NA・165ps ターボ・250ps
  • MR2   NA・200ps ターボ・245ps

ターボエンジンは多少MR2の方が馬力が少ないですが、NAを見ていただくと35pの開きがあります。このクラスで35馬力の開きがあると、かなり変わってきます。ミッドシップに注目がいきがちですが、エンジンも優秀であることをお伝えしたいと思います。

 

あとメリットそれは、やはりミッドシップによるスポーツ走行の高さです。MR2は最初こそいろんな酷評がありましたが、10年の生産の間に様々な改良が施され、スポーツ走行に磨きが掛かりました。スポーツ走行をされる方は、1997年以降の車をお勧めします。改造を前提で購入される方は、1997年以前の年式でも改造してしまえば済む話なので、それほど気にされる必要はありません。

 

 

数少ない国産ミッドシップスポーツカーはMR2です。本格派スポーツカーをお求めの方におすすめできる一台です。

MR2中古車情報

カーセンサー中古車情報     MR2   
本体価格:578,000
カーセンサー中古車情報     MR2   
本体価格:650,000
カーセンサー中古車情報     MR2   
本体価格:690,000

国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。