ダイハツ・コペンの気になる実燃費、走行性能、維持費は?口コミ レビュー

トップページ > ダイハツ・コペンの気になる実燃費、走行性能、維持費は?口コミ レビュー

ダイハツ・コペンの口コミレビューです。気になる実燃費、走行性能、維持費は?

 

ダイハツ・コペン 口コミ レビュー

 

愛知県にお住まいの38歳4人家族男性によるダイハツ・コペンの口コミレビューです。実際に使用されているからこそわかる、実燃費、走行性能、維持費はいかがでしょうか?

 

 

初期年度登録総額月々の維持費実燃費
2011年式150万円燃料代1万円
その他1万円
18.0km/L

 

コペンは軽自動車のクラスなので、価格や維持費が他のスポーツカーに比べてかなり安く済みます。

 
2年毎に払う法定費用と自動車税はもちろんのこと、車体価格も新車で180万くらいと200万円を切ります。

 
さらにコペン最大の特徴は軽自動車なのに、天井が自動で開閉が出来るというところ。

 
夏などオープン仕様にして、街中を走るというのは男性にとって憧れであり、1度は経験したいものですが、普通は値段が高く手が出ません。

 
ソフトカバーのトップなら同じような型でロードスターとかがありますが、電動のメタルトップになると次のクラスはプジョーとかになって、車体価格も300万円を超えます。

 
使えば分かりますが、電動はかなり便利で1度乗ったら、もうソフトカバーのオープンカーには乗れません。

 

コペン以外の国産スポーツカーの口コミ、レビューはこちらからどうぞ

 

スポンサードリンク

 

コペンの弱点は軽自動車であること

 

 

不満な点は、スポーツカーにしてはシャーシが弱いので、万が一ぶつかった時の強度は弱く、安心感が心もとない。

 

また、全長が3.4mしかなく見た目はコンパクトカーのようなので、他のドライバーから下に見られることがあるかもしれないし、後ろから来たトラックのライトがサイドミラーに反射して眩しかったりもします。

 
またトランクルームが本当に狭いので、ほとんど荷物が入らないし、車内空間も少し窮屈に感じる。

 
さらにコペンは特徴のある趣味嗜好の強い車なので、中古で買おうとしてもあまり値段が落ちなくて、安く買うことは出来ずらいです。

 

スポンサードリンク

 

コペンの実燃費は、スポーツカーとしては低燃費

 

 
また燃費もコンパクトなだけあって、スポーツカーにしては良く、リッター15kmほどもあり、高速移動の場合だと20kmで行けたりもするので、遠出の際にも使えます。

 
また、ATとMTがあるんですが、コペンは小回りが効くので機動性が優れていてATでも特に違和感なく乗れるため、MTが苦手な人にも大丈夫となっています。

 
内装も軽自動車と言うと少しみすぼらしく安っぽいイメージもありますが、コペンはシートや計器類などしっかりしていて、プラスチックの質感も悪くないです。

 
ステアリングも安定感があり、アクセルを踏むとグッと加速していく様子が分かりますし、エンジンもターボを搭載しているので高速道路でも特にパワー不足は感じませんでした。

 

コペンは、低燃費で維持費も安いのでドライブ好きな若い方にお勧めです。

 

 

 

国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。