スポーツカーは学生でも維持できるのか?

トップページ > スポーツカーは学生でも維持できるのか?

学生デモスポーツカーは維持できる

 

学生でもスポーツカーは維持できる

 

ここで言う学生とは、大学生を指します。間違っても小学生、中学生は指しません。まず、免許が取れませんから。高校生は、18歳で免許は取れますので、18歳で購入を考えている人は参考にしてもらえるかもしれませんが、ここで学生と書く時は、大学生のことだとお考えください。

 

さて、前置きが長くなりましたが、大学生でもスポーツカーを維持できるのか?との問いに私は「出来る」と答えます。でも、結構な努力は必要です。何の努力家と言いますと、アルバイトなどでお金を稼ぐ努力です。まず、お金が要るのが、車を購入する資金です。安い国産スポーツカーなら100万円以下で、すべて込で取得できます。

 

100万円以下で、故障が心配な方は、100万円を超えますが、新車を買うか、100万円以内ですと、中古車販売のガリバーなどで保証の付いている中古車を探してもらうといいと思います。状態のいい車は、状態に比例して値段が高くなりますが、値段が高いからと言って壊れる保証がないのが、中古車です。やはり、ガリバーなどで保証を付けて貰う方が、故障が心配な方にはオススメです。

 

スポンサードリンク

 

学生でスポーツカーを維持するための金額

 

車を無事100万円で取得したとします。次に支払いが来るのは、任意保険です、任意保険は、車によっても違いますし、等級によっても違います。もっと言えば、契約する会社によっても違いますので、ここでは、私が20代の時に払っていた金額が約18万円ですので、年18万円で計算をしたいと思います。維持に掛かる費用の目安を出す条件としては次の通りです。

 

  • 総額で100万円の車を購入
  • 車種は、シルビアS15
  • 大学の入学から卒業までの四年間使用
  • 車検は購入時に取得
  • 任意保険は年間で18万円

 

1か月で必要な金額

  • 1か月のローン   20,883円
  • 任意保険     15,000円

合計 35883円

 

1年で掛かる費用

  • ローン1年分   250,596円
  • 任意保険1年分 180,000円
  • 自動車税       45,425円

※自動車税は、グリーン税制の2015年から適用の15%割り増しを適用しました。

 

2年目で掛かる費用

 

  • ローン一年分   250,596円
  • 任意保険一年分 180,000円
  • 自動車税         45,425円
  • 車検            59,540円

 

※1車検は法令で定められている金額のみです。金額は13年経過車で出しました。

 

4年で維持に最低でも掛かる金額は、2,258,940円です。

 

スポンサードリンク

 

この金額は、最低必要な金額と思っていただいてもいいです。かなり掛かります。抑えれるとすれば車の取得する金額を50万円抑えれれば、4年間でかかる金額も50万円安く済みます。この金額プラスガソリン代、オイル代などの消耗品を購入する金額が必要になってきますので、年間アルバイトで100万円ほど稼げれば維持はできます。

 

年間で100万円稼ぐには、月間で、約83,333円稼ぐ必要があります。月8万円以上稼げる学生の方は、国産スポーツカーを維持出来ます。私は、高校生の時10万円を超える金額をアルバイトで稼いでいましたので、高校生より時給のいいアルバイトが出来る大学生なら問題なく稼げる金額です。

 

学生の方で、スポーツカーの購入を考えている方は、月8万円以上収入があれば、スポーツカーを維持できます。

 

 

国産スポーツカーをランキング、一覧、人気、オススメ、比較など多角的に紹介しています。